雇用管理 【こようかんり】

【雇用管理】とは、労務管理の目的である労働力の効率化を図るための雇用に関する計画性、体系的な管理のことです。具体的には、募集、採用、配置、人間関係、人事異動、昇進、退職等、使用者が行う労働者についての採用から退職までの雇用に関する一連の施策のことです。

用語集へ戻る