ワークシェアリング 【わーくしぇありんぐ】

【ワークシェアリング】とは、社会全体で仕事を分かち合おうというものです。それにより、雇用を拡大し、失業者の救済をしようという意図があります。例えば、雇用している労働者の勤務時間を短縮し、その穴うめとして失業者を雇うなどの方法があります。

用語集へ戻る